作成者別アーカイブ: hanae

妊婦記録/妊娠34週(10/10〜10/16)

 10/15に定期検診で、今回から転院しました。理由はまた別記事にて。
 勝手が違うのでモタモタしながらも検診は無事終了。胎児はなんと2,500gに増えてました。ホントか??2週間ちょっとで700g増というのは今までで一番かも。まぁ「大きい大きい」言われてるお腹が更に出てきたと思ってたけども。私の体重も1.3kg増。トータルで5.6kg増なのでまだ少ないですね〜とは言われた。だからどうしろとは言われなかった。
 気になったのは医師に「羊水がちょっと少ないかなー、早く産まれるかもね」と言われたこと。エコーでも顔を子宮壁にぴったりくっつけて、なんか窮屈そう。寝る時グリグリ動くのは狭くて苦しいからなのかなぁ・・ってちょっと悲しくなった。そのあとの検査で頚管長は短くないし子宮口もびっちり閉じてるので切迫早産ではなく、「お産に問題はないですって話だったので少し安心したけど。
 予定日早くなるかな〜。

 この前日に、伯母と従兄弟のお嫁さんにアカチャンホンポと、キッザらス、西松屋に連れて行ってもらいました。
 抱っこ紐のエルゴベビーが欲しくて実際に見てみたんだけど、隣にあったアップリカのコランハグというのもわりと良くて、結局決められず保留に。コランハグの方がおんぶがし易いので、家事する時便利かな。肩ベルトがエルゴの方が疲れにくいようだけど。うーん悩む。
 あと色々「意外とこれも必要」とか「これがあると便利」とか聞きながら見て回ったんですが必要なものがもう山ほどあって、グッタリでした。ちなみにアカチャンホンポとキッザらスでポイントカードを作ると、オムツやら授乳パッドやらのサンプルをくれるし、割引券ももらえるので良いですね。

妊婦記録/妊娠33週(10/3〜10/9)

 夫が注文してくれたベビーベッドが届いて組み立てたんですが、、けっこうデカイ。まあ我々もベッドだし添い寝はしないし(怖い)布団もないし、できれば長く使いたい。
 その他肌着やらおむつやら哺乳瓶やら揃えないとなー。その前に私の入院グッズも買ってないや・・。

 お風呂で気づいたんですが、ヘソがうっすら出てきました。友人が「デベソになるよ!」と言ってて、もうすでにヘソの窪みは真っ平らになってたんだけど、更に内側が出てきた。あと腹の皮がパッツパツで痒い!妊娠初期から妊娠線予防のオイルを塗ってはいるものの、寒くなって乾燥してきたせいかな。しかしボリボリ掻いてると、中で感覚があるのか、ごにょごにょ動きます。

妊婦記録/カゴメ野菜ジュース 糖質オフを定期おトク便にした


カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ

 通ってる病院のコンビニに置いてあって、最初は夫が買って飲んでたんですが、私も飲んでみたらハマってしまった。
 といっても最初は全く甘くないことと(果物が入ってない)野菜のエグみが気になって「ウエ〜」だったんですが、なぜかクセになるというかまた飲みたくなって、気づいたら大好きになってました。
 そんな中で私の血糖値高い問題もあって、糖質制限のために続けてみようと思い、アマゾンが一番安かったのでどうせ続けるなら定期購入にしようと「定期おトク便」を利用することにしました。24本セットで1ヶ月、夫婦で飲んでるけど毎日ではないのでちょうどいいくらい。

 食事前にゆっくり飲むと早食い防止にもなっていいです。

妊婦記録/妊娠32週(9/26〜10/2)

 妊娠9ヶ月に突入しました。胎動は相変わらずで、骨格がしっかりしてきてるせいか、硬い骨が内側をグイィ〜っと押すので本当に痛いです。相変わらず寝られないけどなんかもう・・慣れてきました。でもこれから更に胎児の体が大きくなってくると胎動は減ってくるみたい。それはそれで寂しいな。

 9/28は定期検診でした。胎児は1,787gになり、特に問題なく標準的に成長中。
 しかし私の体重が前回と変わっていなかった。ということは私本体は痩せてます・・?妊娠前と比べても3.7kg増と、思ったより増えてない。むしろ産後の方がストレスやら生活の不規則さで太るんじゃないかな。

 そして心配してた血糖値。直前の1〜2日ほど自己測定で高い数値だったのでヤバいなぁと思ってたら、114mg/dlとやっぱり高めに出てしまった。でも今回重点的に見ますと聞いてた「グリコアルブミン」の値は12.8%(基準値は11%〜16%)と、こっちはかなり良い数値だよーと褒められた。
 ※グリコアルブミンとは血糖と結びつくタンパク質で、これを測定することで直近の2週間の血糖レベルの平均がわかるそうです。前回測ったHbA1Cも同じように血糖と結合する物質で、こっちは過去1~2カ月間の血糖レベルの平均がわかる。
 連休中に何度か甘い物食べてしまったのでビクビクしてたんだけど、普段の食事に問題はなさそう。

 血糖値に関しては、食事に限らずその他の要因にかなり左右されるので、このままの食事と運動で自己管理続行となりました。ここ数日雨でウォーキングできなかったと話したら「最近の高血糖はたぶんそのせい」とのこと。運動で下がるタイプだと思うから積極的に続けるように言われた。
 そしてインスリンは必要ないって!ヨカッタ!
 嬉しさのあまり検診後の昼食にドーナツ1個付けてしまった。1週間ぶりのおやつ、幸せ。たまに食べるくらいが美味しさとありがたみが増して良いかもな笑。

妊婦記録/妊娠31週(9/19〜9/25)

 シルバーウィーク中に伯母と従兄弟一家のところへ行きました。しばらく会ってなかったので出産前にちょっと顔でもという軽い気持ちだったんだけど、妊娠をすんごく喜んでくれ、いとこのお嫁さんも色々教えてくれて、なんかこんなプラっとやって来た無沙汰の姪なのにスイマセン・・と思いました。帰りには新生児用のチャイルドシートまで貸してもらいました。ありがたい。
 「二人でいるのが楽しいみたいだから子どもを持たないんだと思ってた」と言われ。伯母に限らず色んな人に「子ども持たない派なんだと思ってた」と言われます。

 あと、妊娠8ヶ月になったくらいから「(この週数にしては)お腹大きいね」と言われます・・。自分でもこんなに突き出るもんか?と思ってたんだけど、会う人には必ず「大きい」「もう産まれそう」と驚かれております。でも胎児は標準体重のグラフどおりに成長してるし、ただただお腹が前に出るタイプの妊娠なのでしょう・・。

 ちなみに性別は、夫の希望により生まれるまで内緒にしてもらってます。

妊婦記録/エリスリトールを買ってみた


エリスリトール

 エリスリトールというのはブドウ糖を発酵させて作られる天然の「糖アルコール」で、醤油とかキノコなんかにも含まれる糖質です。特徴としては、カロリーゼロであること、体内に吸収はされるが消化代謝されないので血糖値を上げないこと、菌のエサにならないので虫歯の原因にならない、などあります。

 そんなうまい話あるのか・・って思いますが天然の物質だし、現在のところ安全性に問題は無いらしいので試してみることにしました。

 エリスリトールの甘さは砂糖の70%程度なので、Amazonのレビューを見ると「甘みがもの足りない」というコメントがけっこう多いんですが、私はそんなこと全くない、というか思ったより甘かったくらいです。おやつを控えてたので甘味に敏感になってたからかも?苦味もあるようですが私には全然分かりません。
 ホームベーカリーでパンを作ってるので、早速砂糖をエリスリトールにしてみたところ、なぜか全然膨らみませんでした。融点が高いようなので溶けずに生地に行き渡らなかったのかな。料理に砂糖をあまり使わないから、主にパンで使おうと思ってたのにな〜。
 今のところカフェオレとか飲み物に入れて楽しんでます。

妊婦記録/妊娠30週(9/12〜9/18)

 おやつを我慢していることが少し辛くなってきました・・。3食なるべくバランスよくいっぱい食べてるので満腹なんだけど、何か物足りない!というイライラが出てきて落ち着かない。そんな時に夫がタイ焼きを買ってきたんですが、食べたらめちゃくちゃ気分が良くなりました。甘いものすげえ。やっぱりたまに食べないと元気出ないよ!

 血糖値はまあ順調に管理出来てるかなーと思う。でもこの間ハヤシライスを食べたらバーンと数値が上がった。ルーの糖質ってかなり多いです。あとラーメンとか丼とか、一品完結系は難しいな。

妊婦記録/糖質量ハンドブックを買ってみた


糖質量がわかる! 全1500食品ハンドブック

 どうも。血糖値を自己管理中の妊婦です。
 妊娠後期になる私の場合、一日に必要なカロリー2,200kcalは守りつつ、できるだけ糖質は摂らないように頑張っているところなんですが、そもそも食品にどれだけ糖質があるのか知りたいのでハンドブックを購入しました。
 や、そんなのネットで調べればすぐなんですけど、ヒマな時に一覧をパラパラ見るのにいいかなと思って。

 で探すと色々あってものすごく迷ったんですが、掲載点数が多いのと、発行年月日が新しい(2015年5月)のと、比較的安いというのでコレにしました。

 基準の分量が統一されてないので、同ジャンルで食品を比較したい時にはちょっと面倒くさいかも知れませんが(例えばコーラは150mlなのにジュースは200mlだったりしてる)、だいたい一食分目安の量になってるし、写真もあるので今のところ不便はないです。タンパク質と塩分量も載ってるので、最近筋トレしてる夫も興味持ってました。
 調味料や加工品とか外食メニューも載ってます。

妊婦記録/妊娠29週(9/5〜9/11)

 9/10は定期検診でした。
 今回初めて女医さんに当たったのですが、若い今時のカワイイ感じの方で、オッと思いました。いつもおじさん(といっても40代くらいか)なので。診察もすごく丁寧というか、1つ1つ確認しながら時間をかけてエコーを見てくれました。胎児は朝からずっとボッコボッコ暴れてたのでエコーでどう映るか楽しみにしてたのに、いざ診察台に寝ると急に大人しくなり、それどころかモニターを見てた女医さんに「アクビばっかりしてますね笑」と言われてなんか笑っちゃいました。
 体重は1,400gになっており大きさも標準、羊水量もOKとのこと。

 ところでこの診察台というのが、上半身が少し起きるくらいの傾斜がついていて、すごく楽。適度な固さで腰も沈まないし、このベッドがあれば夜も安眠だなぁと毎回思う。もしかして胎児が大人しくなったのは、私が楽な姿勢になったからかも知れない。

 そして産科の検診のあと、血糖値が高い妊婦は糖尿病内科へ。いよいよ今日までの2週間の食事療法の成果を聞くのです・・。この日は採血の2時間前に朝食を普通に食べることになっていた。
 診察室に入ると「朝食食べないで来た?」と聞かれたのでイエ普通に食べましたと答えると「じゃあすっごい優秀な数値だよ!」と。
 まず血糖の目標値≧120mg/dlのところ72mg/dl、HbA1cの目標値≧6.2%のところ5.2%

 やりました。
 これで目標値超えしてたら数値の高さによってはインスリン投与になってたかも知れない。引き続き自己管理で、また2週間後に検査することになりました。
 そして血糖値を自己検査できる測定器を「貸せるけど?」と言われたので貸してもらうことにした。自分で手指に針をプスっと刺してやるやつです。正直この2週間の生活が数値にどう反映されているのか分からないのは不安であった。針も血も痛いのも大嫌いなんだけど・・これを食べるとこのくらい数値が上がる、等が分かってくればおそらく自己管理がもっと楽になると思う。ガンバリマス・・。
 糖尿病内科の後、また別の場所で測定器の説明を受けて今回の検診終了。
 この測定器のことはまた別記事にしようかなあ。
 どの指がおすすめです、とか笑。

妊婦記録/妊娠28週(8/29〜9/4)

 座ったり横になると胎動をよく感じてたのですが、最近は立ってても歩いててもお構いなしで暴れまくってます。散歩中に思わずウオォッ・・と声が出そうになることもしばしば。回転してるのか何なのか、腹が上下にビョンビョン。まじで痛いです。

 さて血糖値の高い妊婦なので先日病院で受けた食事指導を実践してますが、炭水化物の摂取がなかなか難しい。私はご飯をそんなに食べないので(特に夕食ではごく少量か食べないかだった)夜の満腹感がすごいです。パン好きなのでパンなら楽勝なんだけど、栄養士さんが言うには塩分・脂質を考えるとやはりご飯がいいみたい。なのでパンは朝か昼のどちらかのみにした。
 そのパンもうちではホームベーカリーを使用してるので、砂糖と塩と油はギリギリまで減らしてます。(ゼロにすると悲しくなるほど美味しくないので)

 そんなんで糖尿病、糖質制限関係の記事をネットで漁りまくってるんですけど、ワンプレートメソッドという、皿の1/2を野菜、1/4をタンパク質、1/4を炭水化物にするやり方を見つけて、これだと分量が何となく分かりやすくて良いです。このプレートを基本に、味噌汁や副菜、果物を足したりしてます。

 おやつ食べられなくて辛いかと思ったけど3食の満腹感で、そうでもない。間食としてヨーグルトか牛乳を摂るようにしてて、これも私には合ってるようです。
 でもこの間、友人の旦那さんが営む飲食店の3周年記念に行った時に、夫がデザートのプレートを注文したのでパンプキンチーズケーキを少しもらったんですが、甘さ控えめだと思うんだけど、脳天を貫いて卒倒するほど美味かったです・・。恐るべし、糖!