春展/リレー版’s展(2回目)

■春展 09 #7
2009年4月7日~4月12日
@ART-MAN GALLERY
松川修平/橋本光一/オカチユウヤ/吉栄介/國重奈穂

春展の開催です。今年で7回目の春を迎え、ART-MAN周辺では札幌を拠点にしたアーティストの定着が進んでいます。アーティストのスピリチュアリティも高まり、そのバイブレーションを受け手であるギャラリー・ツーリストがホームタウンに運んでゆきます。意識の活性化、個人個人のしっかりした宇宙観が問われる今、一目瞭然であるアートがその確固たる役割を果たしています。アーティストの存在意義、評価がこれからさらに高まる時代が訪れているのでしょう。
ART-MANgallery 野口耕太郎

 宇宙観。。。

 久々に行ったなあココ。
 若者なかんじのグラフィック系が多かったです。
 DM頂いた松川さん、やっぱりイイなあ。そして絵の配置が毎度絶妙と思ってます。お会いできず残念。


■リレー版’s展
2009.3.17(火)~4.12(日)
@TO OV cafe(ト・オン・カフェ)

 最後の週は犬養康太さん。
 ウララさんが、通りに面した窓から見えた絵が気になる、と言ってたので見に行ったのですが、行ってよかったー!
 わりとグロかったりするのに居心地良くて、絵も、独特のサブカル漫画も、すごく上手いと思った。。デザイン学んでる方なので当然だけど、そういうことだけじゃなくて。なんかうまく言えないけど。誰に見せるでもなく、まず自分が好きで描いてるような感じが、心地よかったデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*