ざっくり2009

1月・・・仕事を探す
2月・・・履歴書送る
3月・・・面接。受かった(1年のバイト)
4月・・・仕事開始
5月・・・慣れなくてモヤモヤ
6月・・・慣れなくてモヤモヤ
7月・・・少々慣れてきた気がする。オロロンラインを北上、キャンプが最高だった
8月・・・慣れてきた気がする。旭山動物園や夕張へ。夏フェス行かず
9月・・・だいぶ慣れてきた気がする。美唄へ
10月・・・ライブや小樽など
11月・・・ありがとう1周年
12月・・・ドタバタし始めた。次の仕事考えないとなあ

 去年末、今年は「試練が多い気がしている」と感じた通り、何でも修行みたいだった。1日1日がこんなに重くて濃いとは。


 会社が違うと、国が違うくらいに感じる、時々。
 私みたいに、心を開くのに割と時間のかかる人物は、転職を考えない方がいいのかなと思った。思ったが、全く一からの職場で感じること、得ることはある。
 とくに今いる会社は少々特別なところなので、暗黙のルールに感心したり、理解できないと思ったり、ここは馴染んだ方がラクだ、と気付いてみたり。社員さんもたまにコッソリ「変でしょ?」と打ち明けてくれる。勉強になりますなあ。
 ま、契約期間はあと三ヶ月なんだけど。


 私は、自分の寂しさや、その他負の感情について、うまく吐き出せない性格である。怒ったり悲しんだりするけど、表面的なことばかりで、本心は我慢しがち。
 そういったことで、ひろ氏と話し合う事が月一くらいあり(うざいわー)、また、苛立ちを当て付ける事態もあり、もうダメかも知れん・・と何度か思った。けれど、そんなぶつかり合いを経て、私のシガラミは少しずつ取っ払われつつある、と感じた一年。


 さてまた来年を予測。色々と実行に移すことになると思うので、初めての事が多くて試行錯誤(良い意味でしたい)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*