SAPPORO SHORT FEST 2008

SAPPORO SHORT FEST 2008 | 第3回札幌国際短編映画祭
2008年9月10日-9月15日

NL-B 国内・道内作品

  • Seikilos&I/セイキロスさんとわたし
  • Poon-poon rice/ぷんぷん米
  • Denotation/デノテイション
  • ISHI NO OTO/イシノオト
  • Just Another Homecoming/ありふれた帰省
  • Instruction/注意書き
  • cyborg.11/機械人間、11号。

 「ありふれた帰省」はあの須藤元気先生が監督・出演。スピリチュアルでは無かったヨ!けっこう良かった。
 松本弘監督の58秒アニメーション「ぷんぷん米」面白い、もっと見たい。

SOS ライブアース ショートフィルム

フィルムメーカープログラム:F-C

Mr. Senne Dehandschutter
センヌ・デオンシュテール

  • Fertilize/ファーテライズ(生の始まり)
  • Incomplete Past(OVT)/未完成な過去
  • Ruins/廃墟

Mr. atsuro terunuma
照沼敦朗

  • mieteru?/見えてる?
  • time line/タイムライン
  • mietaka?/見えたか?
  • suka-suka Love&Peace/サクサク・ラブ&ピース

Mr. Frederic PELLE
フレデリック・ペル

  • Pieces of my Wife/私の妻の断片
  • the Security Guard/警備員
  • Room616/ルーム616

 ベルギーのセンヌ・デオンシュテール監督「Ruins」は実験的な心情の映像化という、ショートらしくて一番良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*