小樽 雪あかりの路

 第11回小樽 雪あかりの路
2009年2月6日(金)〜2月15日(日)

 金土で行ってきた。
 あいにく気温が高く、天気も荒れ模様。夜には雨が強まったため、オブジェは溶けるし道もぐしゃぐしゃ。ちょっと残念。でも運河の浮き玉キャンドルは良かった!


 今回気に入った店。

■ビストロ小泉

 老舗スパゲティ屋「叫児楼」から独立したシェフの店。
 噂のハヤシライス、絶品。色は黒めで、スパイスの効いた力強い感じのルーで、やや固めのご飯にピッタリでした。キノコやタケノコが入ってます。ランチはサラダとドリンク付で850円也。
 次はパスタだなー。

ビストロ小泉

北海道小樽市稲穂1-7-10
TEL:0134-32-4965
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00(LO21:00)
休日:水曜日


大きな地図で見る

*******

■さかい屋

 にぎやかな堺町本通りにある甘味処。大正時代のレトロな店内が落ち着く。メニューも迷うくらい充実。寒かったので、ぜんざいを注文。あずきの甘さが絶妙でした。
 次は抹茶シフォンにしようかなー。

さかい屋

北海道小樽市堺町4-4
TEL:0134-29-0105
営業時間:[4月~10月] 10:00~20:00 [11月~3月] 10:00~19:00
定休日:不定休


大きな地図で見る

*******

■vivre sa vie + mi-yyu

 これまた素敵な指定歴史建造物の中は雑貨屋さん。名前のとおりフランスの雑貨や、レース使いの小物、オリジナルのアクセサリーなど、女子はキュンと来ることうけあいダス。私は制作用にダイヤと雪の結晶の形をした透明なパーツを購入。

vivre sa vie + mi-yyu

北海道小樽市色内2-4-7
(ビューの青いシャッター閉まってる家)
TEL:0134-24-6268
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜、第3火曜(祝日の場合営業)


大きな地図で見る


 1日目。JRで10時小樽着。
 堺町本通りでキャンドルホルダーやらトンボ玉(ガラスのビーズみたいの)を物色。「石の蔵」でパワーストーン見物。昼になりビストロ小泉でランチ。
 午後、vivre sa vie + mi-yyuで雑貨見る。また堺町本通りでウロウロ。「小樽キャンドル工房」でキャンドル作成。
 雪あかりの一環の、堺町ナイトマーケットへ行こうとするが開始時間を間違ってたので先に運河へ。このあたりから雨が激しく。運河を見終わると、寒くてナイトマーケットも別会場へも行く気力が無くなった。
 「小樽バイン」で夕食。ワインレストランなのにビール飲む。小樽地ビールはクセがなく炭酸がゆるいのでゴクゴクいけます。
 ホテル帰還。

 2日目。11時出発。すごい風雨。ランチに行こうと思ってたカフェの位置をちゃんと確認しなかったため、道に迷い、結局中止。無念。
 午後、小樽水族館へ。コツメカワウソがラブリー過ぎた。キューキュー鳴きながらヘッドバンギングしてる姿に悶絶!
 小樽駅に戻り、かま栄、ルタオでお土産購入。バスで帰宅。

小樽 雪あかりの路」への2件のフィードバック

  1. ユカ。

    ビストロ小泉サイコー!
    わたしも、大好きな店だよ。
    たこサラダが美味しかったはず!!

  2. hanae 投稿作成者

    ほんと気に入ったよここ!
    ひーーハヤシのことしか頭になくて他のメニューあんまり見てなかった!
    たこサラダってめっちゃ美味しそう!
    次頼んでみる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*