タグ別アーカイブ: 村上春樹

村上春樹 – 国境の南、太陽の西

村上春樹 – 国境の南、太陽の西 (1995)

 面白かった!アダルトで。・・でもほんの1ヶ月くらい前に読んだはずなのに、どんな話だっけ?パラパラ読み返すまで思い出せなかった。これに限らず村上春樹作品って、読んだ後内容がフワーって曖昧になっちゃうな。読者歴が浅いせいかしらー。
 現実味ある話だけど、どうも「大なり小なりよくある話じゃーん」とは片づけられないような。島本さんは逆に現実味が無いし。でもこの深層のモヤッとしたものを身近に感じるのは、大なり小なりハジメくんに共感してるって事なんだろうかなー。なんて思ったよ。