タグ別アーカイブ: CAI

FIX・MIX・MAX!2 -現代アートのフロントライン-

FIX・MIX・MAX!2 -現代アートのフロントライン-

 サイトがでけてた。
 行ったこと無いんだよね。

■期間と場所
2008年11月8日(土)~12月7日(日):札幌宮の森美術館
2008年11月8日(土)~12月6日(土): ギャラリー門馬/ CAI現代芸術研究所 / CAI02
2008年11月8日(土)~11月20日(木):D&DEPARTMENT PROJECT SAPPORO by 3KG
2008年11月11日(火)~11月30日(日):ギャラリーESSE
2008年11月18日(火)~12月 6日(土):ギャラリー門馬ANNEX

■出品作家
道内:
伊藤 隆介(映像インスタレーション)
大島慶太郎(映像インスタレーション)
上遠野 敏(インスタレーション)
黒田晃弘(平面)
仙庭宣之(平面インスタレーション)
高 幹雄(平面)
武田浩志(平面インスタレーション)
端 聡(インスタレーション)
祭太郎(パフォーマンス)
今村育子(インスタレーション)
岡部昌生(平面)
近未来美術研究所(パフォーマンス)
齊藤 周(平面インスタレーション)
馬橇組:清治バチバチ拓真、進藤ばちばち冬華(立体インスタレーション)
高橋喜代史(インスタレーション)
久野志乃(平面インスタレーション)
門馬よ宇子(平面インスタレーション)
[順不同]

道外:
榎 忠(立体)
鈴木ヒラク(平面)

海外:
チョーク・ダグラス・ビアー(インスタレーション)
ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニ(映像インスタレーション)

03 08 2008

■石原実作品展 マーブリング・友禅・藍染・柿渋染め
@工芸ギャラリー愛海詩(えみし)
(3日で終わり)

 染色家・石原実さんの作品展。北海道美術ネット別館でのエントリを見て行きました。友禅、藍染め、柿渋染めなどあらゆる染めを追求されてる方ですが、マーブリングがあるとのことで、とても興味深くネッチリと見てきた。私もマーブリングをたまにやるので。とくに「水鏡」という藍染めにマーブリングした作品は深い藍のグラデーションとマーブルの線が繊細で美しかった。なにより独自性があって。こんなに鮮やかにクリアに出すのは相当難しい技ですよ。私の場合ほとんど紙や木にやるんだけど、一回布に写したことがあって、ボケボケのドロドロになって諦めたことがあるわ・・。置いてあった雑誌にも書いてたけど、湿度や温度もかなり関係する作業だ(これは紙でもわかる)。なんて話をオーナーの方にしたら「少し前まで滞在してたんですよ、お話できたら良かったのにね」と。あーちょっと残念。

 その後CAIに行く前に神宮へ。お参りと森林浴。
 CAIの「くだらない展覧会」を観るつもりが日曜定休。ズコー。言えば入れてくれるんだろうとは思いつつもヘタレゆえ帰る。ペンギンズへ向かう。

■アオソラ ~19人の写真展~
@ペンギンズ Curry&Cafe

 ユカちゃん&ittoくんが出品してるのを見に行く。
 すぐ見つけられず、オーナーさんに「コバヤシユカさんの作品どこですか?」と聞くと「あっえーと、来ましたよ!」「???」 入り口からユカちゃん&ittoくん登場(笑)。すごい偶然と思いきや、ユカちゃんは朝からそんな気がしてたらしい。
 二人とも定期的に作品をリリースする機会を設定して作品づくりしててエライなあ。いやたぶんそれを意識してやってるのじゃないと思うけど。カレーも美味しかったし、思わぬ良い時間だったよ。

場所
 『ペンギンズ Curry&Cafe』
 札幌市中央区北4条西14丁目1−35 カネソビル1F
開催期間
 7月21日(祝)〜8月16日(土)まで
開催時間
 平日 14:00〜22:00 (11:30〜14:00はランチタイムの為、時間外)
 土曜 11:30〜23:00
 日祝 12:00〜20:00
 ※写真展開催期間中もお店は通常営業しています

■久野志乃展「物語の終わりに、」
@テンポラリースペース
2008年7月22日(火)-8月3日(日)

 その後、二人に便乗してテンポラリーへ。
 吹き抜け正面の台湾で描かれたという作品が良かったです、暖色系の色合いを目で追うと心までホワっとしました。以前はダークな色が多かったそう。空間の所々に白い小さな梯子が架かっていて、そのアイテムが想像力を呼ぶとても素敵なアクセントになってた。そしてシノさんも笑顔がキラキラで、また話したくなる素敵な方でした!